透き通った山形産の「蜜りんごジュース」果実100%ジュースを飲みながら

「林檎」は可愛くもあり、色っぽくて、切なくもある・・。
様々な映画や本や音楽に登場する魅惑の林檎。
ちょうど白い林檎の花が咲く季節。
初夏の薫風が吹きははじめた果樹園の林檎の木の下にいるような気分になる林檎ジュースを
のみながら、お客様と、リンゴにまつわる好きな音楽や絵本の話をしました。
ご投稿いただいた一部をご紹介します!


坂本真綾さんの「たとえばリンゴが手に落ちるように」
真綾さんの曲は可愛らしくて、ときには壮大で、苦しくて、柔らかくて、
優しく包み込んでくれるようで大好きです。 岡山県 女性 メロウ様


 

ギターに目覚めたのは、中学3年生。
スリーフィンガー奏法を目指しての練習の毎日。
スリーフィンガーの曲は数々あれど・・・。
大好きなのは、
吉田拓郎の「リンゴ」です。
アコースティックギターの第一人者の石川鷹彦がレコードに参加。
ハンマリングにプリングオフとお手本テクニックがてんこ盛り。


 このりんごは昨日二人で買ったもの
 僕の方がお金を出して お釣りは君がもらって〜 
 大好きなフレーズです。


久しぶりに30数年前に買ったギターを引っ張り出して、
弾いてみました。
ぎこちないですが、まだまだ覚えています。
あの頃は無我夢中の良き思い出です。      じゅんぼんじょび様(男性)


o0480072012117531634朝から元気いっぱいの娘と買い物へ行って、買ってきたものは、
夕食の材料とバナナとリンゴ\(^o^)/

バナナたびたいたべたいー!
リンゴたびたいたべたいー!

果物もこの二つだけは好きなんですよねー(笑)

そんな娘、リンゴントウと言うNHKのおかあさんといっしょのお歌が大好き。
リンゴ リンゴン リンゴ リンゴン リンゴ リンゴン リンゴ リンゴントウ♪
お子さんがいらっしゃるお家では聞いたことあるんじゃないかなぁー(*^^*)
優しい感じの歌で大好きです♪
←自作イメージ画(笑)  ちゅらこ様









シルヴァスタインの「おおきな木」という絵本が好きです。

大好きな男の子のため、彼が大人になっても求められるままに、
りんごの実を与え、枝を与え、幹も与え、最後は切り株になってしまう木。
「きは それで うれしかった・・・ だけど それは ほんとかな。」
深い本です。

学生の時は、無償の愛に感動して涙をこぼしました。

今の私は息子の母なので、何でも望む物を与えてしまうのは、
教育上よろしくないのではないかと、思ってしまいます。

りんごを与えるにしても、自分が全て実を落としてあげるのではなく、
男の子に木に登って取らせるくらいはさせたほうがよいだろう。
など。細かいことをいちいち考えてしまいます。

年齢を重ねて、私がおばあちゃんの立場になったら、
木の行動が自分にそのまま重なったりするかもしれないです。
限りある命を痛感したら、自分はもう何もいらないから、
愛する者に全てを与えようという気持ちになるかも。

名作は、自分の成長によって、
色々なことを考えたり感じたりできるので、
いつ読んでも面白いし、
いつまでも幅広い世代に読み継がれるのだなぁ。
と、感じられる作品です。               しばこ様


ご紹介はほんの一部、まだまだ素敵なお話や曲がたくさんありました。
「蜜りんご」ジュースはこちら
林檎の花の画像といっしょに投稿いただいたエピソードもありました。

店主のお気に入りは斉藤和義さんの今夜リンゴの木の下で です
秦基博さんの 初恋にもリンゴが登場します。